うつ病 治し方

うつ病の治し方の基本とは!?

うつ病の治し方は様々言われていますが、本当の意味で治そうとするならば、基本となる考え方を押えておきたいものです。方法ばかりを考えて実行しても空回りして、かえって悪循環に陥ることもあるかもしれません。

 

 

うつ病になるには原因があり、その原因には一人ひとり違いがあります。うつ病を治そうと思ったら、まずは原因を見つけるところから始めるといいでしょう。

 

 

 

しかし、その前に自分自身がうつ病と呼ばれる状態にあるということを認識できなければなりません。うつ病といえども、本人にはあまりに自然な心の状態なので気が付くことが出来ないことがほとんどです。

 

 

 

そういう私もうつ病の気があり、時々うつ病の状態に陥ることがあります。でも、うつのまっただ中にある時には、自分が鬱だとは思っていません。自分にとっては当たり前の思考になっているのです。

 

うつ病になる鍵になっているような問題が解決され、そこから抜けだした時に、振り返ってみて初めてうつ病の状態だったことに気が付きます。

 

 

そんなことを何度も繰り返しています。若いころは 何年も続いたこともありましたが、今では軽い状態で終わってしまうようになりました。

 

 

うつ病は自分自身には解決できない問題が長く続いてしまい、絶望している時に発病します。そこには希望は全く見えません。なので希望が見え始めると心が軽くなり、うつ病からも解放されます。

 

 

うつ病というのは、ある意味で自己不信の究極の状態です。ですので大切なことは自分を信じることです。目の前の問題を必ず解決することが出来る自分がいるということを信じることです。

 

 

この問題は自分にしか解決できないものだということを念じて、その問題から逃げずに、真正面から引き受けてみることです。その問題の原因を自分以外のもののせいにしないで、解決のために生きてみることです。

 

 

問題の解決を願って真剣に生きれば、必ず問題は解決されて本当の自由を手に入れることが出来るでしょう。それだけの力を持っているのが人間の本当の姿なのです。

 

 

あれだけ大きかった問題が、過ぎてしまえばとても小さなことに思えてしまうものです。その時にあなたは人間として大きく成長していることでしょう。

 

うつ病はあなたが人間として成長する糧のようなものだと思ってください。今目の前にある問題も今それを越えることが出来る時だから現れたのです。希望は誰かが与えてくれるものではなく、あなたが求める未来の姿です。

 

 

問題が解決された時にどんな世界の姿が現れるか、そのビジョンを心にありありと描いてみてください。それが出来れば目の前の問題は解決へ向かって動き出すことでしょう。

スポンサーリンク

関連ページ

うつ病チェックについて
うつ病チェックをやってみて、うつ病の疑いがあると出たらどうしますか?
うつ病と症状について
うつ病は症状を自覚してその原因がわかれば、自分の力で治すことができるものです。
うつ病と診断されたら
うつ病は診断されるとショックを受けたり、またはホッとするかもしれません。どちらにしてもあまり気にせずに生きましょう。
うつ病の原因について
本当の意味でうつ病を治すためには原因を知らなければならなりません。うつ病の本当の原因とは!?
うつ病の治療について
うつ病の3大治療には休養、薬、カウンセリングがあります。これらはうつ病の改善に本当に効果はあるでしょうか。
うつ病の接し方について
うつ病の接し方で悩んでいるあなたに、うつ病の正しい接し方をご紹介します。
うつ病の接し方で禁句がある!?
うつ病の接し方について禁句があると言われています。それはいったいどういうことかを考えてみましょう。
うつ病,を克服するには
うつ病を克服するのはとても難しいものです。治ったと思ってもまた繰り返してしまうのがうつ病の特徴とも言えるでしょう。では本当の意味でうつ病を克服するにはどうしたら良いのでしょうか。
うつ病 仕事
うつ病で仕事が出来なくなった時、人生に絶望してしまうこともあります。そんな時にはどうしたら希望が持てるかを考えてみましょう。
うつ病 休職
うつ病のために休職することで悩むなら起業するべしとは!?その理由をご紹介します。
うつ病の薬で知るべき重要ポイントとは?
あなたがうつ病の薬について不安を持っている場合、知る必要がある重要なポイントを私の経験のもと、感じたままをご紹介します。
うつ病は本当に完治できるのか!?
うつ病は完治が難しいと言われています。もしうつ病が完治するとしたらどんな方法があるのかを自身の経験を基に考えてみました。
うつ病の初期症状
うつ病の初期症状でやってはいけないことと、やらなければならないことを私の経験を基に考えてみました。
うつ病でも病院に行きたくない
うつ病で病院に行きたくないのは普通ですね。うつ病は病院に行かなくても自分で治すことが出来るので、その道を選べるといいですね。
うつ病の再発を防ぐために大切なこと
うつ病は再発しやすい病気と言われていますが、うつ病がなぜ再発するのかを知れば、再発は防ぐことは可能になるはずです。
うつ病と甘えには関連性がある!?
うつ病を患っている人に対して周りの目が厳しいのは、甘えていると映るからだと思います。うつ病と甘えには関連性があるのかを考えてみます。
うつ病の種類で治し方も変わる!?
うつ病は条件によって種類も異なってくるようです。直し方も条件によって変えた方が効果的かもしれません。
うつ病は治る?治らない?
うつ病と診断され、治ることを期待して治療をしていても、治らないのではと不安になることもあるでしょう。うつ病が治るか治らないかの分かれ道があることを知ることは大切だと思います。
うつ病は病気ではない!?
うつ病は病気ではないという専門家も最近では見られるようになりました。病気でなければ何なのでしょう。その意味を考えてみました。