うつ病 治る 治らない

うつ病は治る?それとも治らない?

うつ病になって治療を受けていても、なかなか治らない時には不安になるものです。

 

 

うつ病は治療をすれば治るはずなのに、薬を飲み続けなけれなならないというのは、実際には治らないということ?治療を受けて治ったと思って薬をやめたら、再発したという場合も少なく無いと思います。

 

 

更には薬を飲んでいるのに、再発したなんてこともあるでしょう。こうなってくると、「うつ病は本当に治るのか?それとも治らないのか?」という感じでわからなくなると思います。

 

 

どんな病気でも治る人と治らない人がいます。同じようにうつ病もやっぱり治る人と治らない人がいるのだと思います。その分かれ道はどこにあるのでしょう。

 

 

これは経験しないとわからないことかもしれません。どこが分岐点になったかは治った時に振り返ってわかるものかもしれません。

 

 

うつ病に限らず精神的な病の難しさは、心というものを全く知らないところにあると思います。さらにその心を薬でコントロールしようとするところにも問題があると思います。

 

 

私は自らの経験から思うのは、薬に依存してしまうのか、それとも薬から離れて心の探求をして行くのかが分かれ道になるということです。

 

 

私も始めは薬に依存していました。自分に合う薬があれば治ると思っていました。いろいろ探し尋ねた結果、薬では治らないと思うに至りました。自分の心の弱さを認めて、心の成長を考えました。

 

 

それから心について学び始めたのです。そして学んでいるうちに自分の心は自分の心でコントロールできるようになることがわかりました。

 

 

心というのは見えないエネルギーと行っても良いものです。その心のエネルギーは宇宙大の大きさとパワーを持っているようなのです。

 

その計り知れない心のエネルギーを薬などでコントロール出来るはずが無かったのですね。

 

 

心のエネルギーを薬で一時的に押えれたとしても、逆に圧力がかかったエネルギーはさらに強くなって噴き出そうとしてしまいます。

 

そのためにさらに強い薬が必要になります。それを繰り返しているうちに身体がボロボロになり命をも失いかねない状態になってしまいます。

 

 

実際に私の母はそのために入院先の病院で亡くなったのだと思っています。その大きな悲しみが私を薬から遠ざけてくれたのでした。言ってみれば、母はその生命をかけて私を守ってくれたということだと思います。

 

 

私はその母の恩に報いるためにも薬を一切やめて必至で心を学び生きてきました。そのお陰様でここまで回復することが出来たのだと思っています。

 

 

今は突然の発作もなくなり普通に生活できるようになりました。

 

 

ここまで来ればもう治ったと言ってもいいと思っています。

 

 

ということで私の経験では、うつ病に限らず精神的な病は治る可能性はあるということをお伝えしたいと思います。

 

 

最後に一つだけ重要なことをお伝えさせてください。精神的な病において、一度薬を服用する治療を受けた場合、薬をやめるのはとても難しいものです。

 

 

ただ薬をのむのをやめれば済むというものではありません。薬の副作用(薬害)は簡単なものではないということを心にとどめておいてほしいと思います。

 

 

薬を飲んでいる時の副作用も注意が必要ですが、薬をやめた後の禁断症状とも言えるものは、とても恐ろしいものです。これは体験した人でないとわからないものです。

 

 

体験した人であっても、それは病気だからと思っていることが多いのです。その意味を知りたい時には向精神薬について調べてみるといいと思います。

 

 

昔はそんな情報はなかなか知り得ないものでしたが、今は本当に便利な時代になりました。私は治るのに何十年もかかってしまいましたが、今の人ならそんなにかからず治せると思います。

 

 

しかし、問題はあります。それは情報があるすぎることでしょう。情報がありすぎて何が正しいのか、弁別が出来ないことも多いですね。あてにしてはいけない専門家も多すぎると思います。

 

 

私は自分の心と身体に聞きながら良いと思うものを試してここまで来ました。これからもそれは基本にして行くでしょう。大切なことは全部自分自身が感じるものですね。

スポンサーリンク

関連ページ

うつ病チェックについて
うつ病チェックをやってみて、うつ病の疑いがあると出たらどうしますか?
うつ病と症状について
うつ病は症状を自覚してその原因がわかれば、自分の力で治すことができるものです。
うつ病と診断されたら
うつ病は診断されるとショックを受けたり、またはホッとするかもしれません。どちらにしてもあまり気にせずに生きましょう。
うつ病の原因について
本当の意味でうつ病を治すためには原因を知らなければならなりません。うつ病の本当の原因とは!?
うつ病の治療について
うつ病の3大治療には休養、薬、カウンセリングがあります。これらはうつ病の改善に本当に効果はあるでしょうか。
うつ病の接し方について
うつ病の接し方で悩んでいるあなたに、うつ病の正しい接し方をご紹介します。
うつ病の接し方で禁句がある!?
うつ病の接し方について禁句があると言われています。それはいったいどういうことかを考えてみましょう。
うつ病,を克服するには
うつ病を克服するのはとても難しいものです。治ったと思ってもまた繰り返してしまうのがうつ病の特徴とも言えるでしょう。では本当の意味でうつ病を克服するにはどうしたら良いのでしょうか。
うつ病 仕事
うつ病で仕事が出来なくなった時、人生に絶望してしまうこともあります。そんな時にはどうしたら希望が持てるかを考えてみましょう。
うつ病 休職
うつ病のために休職することで悩むなら起業するべしとは!?その理由をご紹介します。
うつ病の薬で知るべき重要ポイントとは?
あなたがうつ病の薬について不安を持っている場合、知る必要がある重要なポイントを私の経験のもと、感じたままをご紹介します。
うつ病の治し方の基本とは!?
うつ病の治し方はいろいろありますが、その基本を知るとこは大切です。ここではうつ病の治し方の基本となる考え方をご紹介します。
うつ病は本当に完治できるのか!?
うつ病は完治が難しいと言われています。もしうつ病が完治するとしたらどんな方法があるのかを自身の経験を基に考えてみました。
うつ病の初期症状
うつ病の初期症状でやってはいけないことと、やらなければならないことを私の経験を基に考えてみました。
うつ病でも病院に行きたくない
うつ病で病院に行きたくないのは普通ですね。うつ病は病院に行かなくても自分で治すことが出来るので、その道を選べるといいですね。
うつ病の再発を防ぐために大切なこと
うつ病は再発しやすい病気と言われていますが、うつ病がなぜ再発するのかを知れば、再発は防ぐことは可能になるはずです。
うつ病と甘えには関連性がある!?
うつ病を患っている人に対して周りの目が厳しいのは、甘えていると映るからだと思います。うつ病と甘えには関連性があるのかを考えてみます。
うつ病の種類で治し方も変わる!?
うつ病は条件によって種類も異なってくるようです。直し方も条件によって変えた方が効果的かもしれません。
うつ病は病気ではない!?
うつ病は病気ではないという専門家も最近では見られるようになりました。病気でなければ何なのでしょう。その意味を考えてみました。