うつ病 克服

うつ病を克服するために大切なこととは?

うつ病を本当の意味で克服するためにはどうしたら良いのでしょう。うつ病になったらどうしたらいいのでしょう。自分が鬱病になるなんて考えられなかったかもしれません。そんな時にはうつ病と診断されて戸惑うことでしょう。

 

 

病院ではきっとこう言われるはずです。「治療をすれば良くなりますよ」と。薬を処方されて飲んでみると確かに気分が良くなり、何でも出来そうに思えてきます。一ヶ月もすれば普通に暮らせて仕事も出来るようになるかもしれません。

 

 

もうこれで大丈夫と思った瞬間、突然に大きな不安に襲われてしまいます。薬を飲んでも収まるどころか、定期的にやって来るようになります。そして不安と恐怖はどんどん膨らんでいくのです。

 

 

さて、これは私のうつに対しての経験をざっくり紹介したものです。私の場合は自律神経失調症から始まり、人生に希望が見いだせなくなって長いうつ状態に入ってしまったのでした。当時はうつ病という診断が無い時代でした。今ならうつ病と診断されていたことでしょう。

 

今はそれらを完全に克服した経験を持っています。これは実際に経験した人でなければ絶対にわからないと思います。言うなれば医師といえどもうつ病を経験しているわけではなく、本当のところはわかっていないというのが私の見解です。

 

 

 

うつ病を克服するためには、とても大切な事があります。うつ病は薬では完治することが出来ないものということです。一度薬を飲んだら、一生やめることが出来ないものと思った方がいいと思います。

 

 

お医者さんに聞いても薬をやめる方法は教えてくれません。なぜなら一度薬を飲めば簡単にはやめることが出来ないことを彼らも知っているからだと思います。出来る事といえば、増えすぎた薬を調整して減らすことくらいでしょう。

 

 

脳神経系に作用するような薬は、本当は魔薬のような危険なものと思った方が理解しやすいと思います。そのことを考えると、なぜやめることが難しいかがわかるでしょう。とは言え、これも経験を持つ人でなければわからないことです。

 

 

しかし、あきらめないでください。やめる方法は必ずあります。それは簡単に出来るものではありませんが希望はあります。

 

なぜなら、私が克服した経験を持っているからです。私もはじめは、一生無理だと思いました。そして人生に絶望してしまっていたのです。でも家族の叱咤激励や支えがあって克服することが出来ました。思えば長い道のりでしたが、今はほんとうに良かったと思っています。

 

 

 

最後にうつ病を克服するコツをお話します。簡単に言えば自分の心は自分で育てて行くということです。身体は大人になっても、心は子供のままで成長していないのが現代社会の現実です。心と身体のギャップが精神的な病気の元となっているのです。人間としては未成熟な心といえるでしょう。

 

 

その心は「生まれっぱなし、育ちっぱなしの心」と言われています。心が本来の人間としての心の成長を果たしたならば、これら心の問題は解決できるものです。

 

 

まずは自分自身の心がどうなっているのか、ありのままの姿を知ることから始めてみてください。幼い自分の心に気がついたなら、そこから道は開かれていくことでしょう。

スポンサーリンク

関連ページ

うつ病チェックについて
うつ病チェックをやってみて、うつ病の疑いがあると出たらどうしますか?
うつ病と症状について
うつ病は症状を自覚してその原因がわかれば、自分の力で治すことができるものです。
うつ病と診断されたら
うつ病は診断されるとショックを受けたり、またはホッとするかもしれません。どちらにしてもあまり気にせずに生きましょう。
うつ病の原因について
本当の意味でうつ病を治すためには原因を知らなければならなりません。うつ病の本当の原因とは!?
うつ病の治療について
うつ病の3大治療には休養、薬、カウンセリングがあります。これらはうつ病の改善に本当に効果はあるでしょうか。
うつ病の接し方について
うつ病の接し方で悩んでいるあなたに、うつ病の正しい接し方をご紹介します。
うつ病の接し方で禁句がある!?
うつ病の接し方について禁句があると言われています。それはいったいどういうことかを考えてみましょう。
うつ病 仕事
うつ病で仕事が出来なくなった時、人生に絶望してしまうこともあります。そんな時にはどうしたら希望が持てるかを考えてみましょう。
うつ病 休職
うつ病のために休職することで悩むなら起業するべしとは!?その理由をご紹介します。
うつ病の薬で知るべき重要ポイントとは?
あなたがうつ病の薬について不安を持っている場合、知る必要がある重要なポイントを私の経験のもと、感じたままをご紹介します。
うつ病の治し方の基本とは!?
うつ病の治し方はいろいろありますが、その基本を知るとこは大切です。ここではうつ病の治し方の基本となる考え方をご紹介します。
うつ病は本当に完治できるのか!?
うつ病は完治が難しいと言われています。もしうつ病が完治するとしたらどんな方法があるのかを自身の経験を基に考えてみました。
うつ病の初期症状
うつ病の初期症状でやってはいけないことと、やらなければならないことを私の経験を基に考えてみました。
うつ病でも病院に行きたくない
うつ病で病院に行きたくないのは普通ですね。うつ病は病院に行かなくても自分で治すことが出来るので、その道を選べるといいですね。
うつ病の再発を防ぐために大切なこと
うつ病は再発しやすい病気と言われていますが、うつ病がなぜ再発するのかを知れば、再発は防ぐことは可能になるはずです。
うつ病と甘えには関連性がある!?
うつ病を患っている人に対して周りの目が厳しいのは、甘えていると映るからだと思います。うつ病と甘えには関連性があるのかを考えてみます。
うつ病の種類で治し方も変わる!?
うつ病は条件によって種類も異なってくるようです。直し方も条件によって変えた方が効果的かもしれません。
うつ病は治る?治らない?
うつ病と診断され、治ることを期待して治療をしていても、治らないのではと不安になることもあるでしょう。うつ病が治るか治らないかの分かれ道があることを知ることは大切だと思います。
うつ病は病気ではない!?
うつ病は病気ではないという専門家も最近では見られるようになりました。病気でなければ何なのでしょう。その意味を考えてみました。