パニック障害 対処法

パニック障害の対処法

パニック障害はなった人にしかわからない苦しみがあります。いつ起こるかわからないパニック発作ですが、この時の対処法を知っておくと不安が軽くなると思います。

 

私も子供の頃からパニック発作に苦しんできた一人です。大人になってそれは病的なものになりました。当時はまだパニック障害というものはありませんでした。

 

病院に行って薬をもらっても治らなかったため、自分で何とかするしかなかったのです。

 

 

いろいろ経験しているうちに身体のある部分が緊張していることに気が付きました。

 

 

その場所は胃です。

 

 

パニック発作の時には胃が異常な緊張でかたくなっていました。右手の指を揃えて胃の部分をゆっくり押してみると硬くなっているんです。そうやって何回か押しているうちに少しずつ楽になっていきました。

 

 

息苦しさもある時は胸の脇の方の筋肉が緊張していることが多いと思います。私はそんな時は指をあててコリコリともみほぐします。ここはかなり痛い時もあります。

 

 

喘息を持っている人は特にこの場所が痛いですね。普段からもみほぐしておくと発作も少なくなります。

 

 

めまいがする時はクビの後ろが緊張していることもあります。その場合は軽くさすります。

 

 

手足が冷たくなってしびれたりする時は身体を温めます。身体が温まると発作も楽になります。

 

 

パニック障害の場合は異常な緊張から自律神経が乱れていることも考えられます。そのために症状は自律神経失調症と似ているんですね。

 

 

自律神経失調症からパニック障害に進むことも多いようですね。

 

 

パニック障害の対処法はパニック発作の時だけでなく、同じように普段からやっておくと良いと思います。

 

私も普段から身体の緊張を取るために整体に通ったり、自分でも緊張している場所を見つけてはほぐしたりしています。

 

 

食事で気をつけたいのは白い砂糖を取らないことと食塩を使わないことです。

 

どうしても使いたい時には沖縄の黒糖やメイプルシロップやはちみつを使います。それでもとり過ぎはダメですね。

 

 

私は食塩を使わず自然塩や竹塩を使っています。自然塩は使い方も気をつけています。

 

 

あとは自律神経を狂わすような農薬を使う野菜は買わないようにしています。

 

 

私の母は農家でしたが、昔は農薬を無防備で使っていたので自律神経を病み、結果的に亡くなってしまいました。

 

 

農薬だけでなく薬は自律神経によくないものがたくさんあるようです。私が薬を飲まない理由がここにあります。

 

疑わしきは罰せずという言葉がありますが、私は少しでも疑問を持つものは遠ざけるようにしています。

 

 

なんだかんだ言ってもすべては自己責任ですから、それは当たり前の権利だと思っています。

 

 

薬を飲むのもの飲まないのも自己責任で決めるものだと思います。

 

 

私は自律神経失調症でもうつ病でもパニック障害でも絶対に薬は飲まないという覚悟を持っています。

 

 

向精神薬を飲んでしまうと他人に大きな迷惑をかけてしまうことを知っているからです。

 

 

もし今後、肉体的な病気になっても病院の薬は飲まないと決めています。飲むとしたら雑草を取ってきてお茶にして飲むでしょう。それは生薬と呼ばれているものです。

 

 

先日、面白い本を見つけました。食べ物で治らない病気は医者でも治せないらしいですね。逆を言えば医者が治せる病気は食べ物で治せるという事にもなります。

 

 

食べ物は神経や精神的にも大きく影響するようです。どんなものを食べるかで病気が決まるということでしょう。

 

 

私達の食生活を振り返って見た時、味の美味しさだけを追求しすぎているように感じます。しかもその美味しさとは一律なものです。

 

 

その原点は化学調味料です。

 

 

私達は化学調味料がたっぷり入っている料理しか美味しいと感じられなくなっていることが、病気を生み出しているのではないかと思ってしまうくらいです。

 

 

本来の調理のレシピなどは、病気の時や健康を維持するための処方箋のようなものだと思います。

 

 

普段から正しい食事をして健康な身体を作ることが、パニック障害だけでなく、すべての病気の一番の対処法ではないでしょうか。

 

 

私は自分自身の経験からそう思うようになりました。

スポンサーリンク

関連ページ

パニック障害の症状に改善の糸口を探してみよう
パニック障害の症状を理解すれば改善するための方法も見つけることができます。ここではパニック障害の一般的な症状をご紹介します。
パニック障害の原因を紐解く
パニック障害の原因はまだ詳しくはわかっていません。そこで私の経験から原因と思われるものをご紹介したいと思います。
パニック障害は薬で治るもの?
パニック障害は薬で治るのか知りたいですか?私がパニック障害で薬を飲んでいた経験からご紹介します。
パニック障害の診断は難しい
パニック障害の診断の難しさについて考えてみました。
パニック障害を克服するために大切なこと
パニック障害を克服した私が最も重要と感じることをご紹介しています。
過呼吸とパニック障害は違う?
過呼吸とパニック障害についての体験から、その違いについて考えてみました。
パニック障害は漢方の効果を期待しない方がいい!?
パニック障害を治したいと思ったら、向精神薬か漢方薬かどちらが効果的なのか、経験を元にした私の個人的な考え方をご紹介します。
パニック障害は自分で治療しよう
パニック障害は自分で治療しなければ治らない病気です。病院だけに依存していては治せません。
パニック障害のチェックが恐い!?
パニック障害のチェック項目があったのでやってみたら、ほとんど当てはまりました。でも恐くはありません。
パニック障害が完治する方法
パニック障害が完治する方法をご紹介します。
パニック障害でも仕事ができる
パニック障害になって仕事をどうしたらいいのか迷うと思います。そこでパニック障害でも仕事を続けてきた私の経験をご紹介したいと思います。
パニック障害の正しい接し方
パニック障害の場合、家族や職場での接し方がわからなくて困っているという方は多いと思います。そこで、パニック障害を経験している側から見た正しい接し方について考えてみました。
パニック障害とカフェインには関連がある!?
パニック障害でパニック発作の要因の一つにカフェインがあるという説は本当でしょうか?ということでパニック障害を持つ私の体験をご紹介します。
パニック障害は閉所恐怖症でもなる!?
パニック障害と閉所恐怖症にはどんな関連があるのかを経験を通してご紹介します。
パニック障害を薬なしで治す方法
パニック障害は薬なしで治すことができるものです。時間はかかりますが、少しずつ改善されて問題がないところまで治すことができる方法を、体験をもとにご紹介します。
パニック障害の不安感を解消する方法
パニック障害の不安感はつらいですね。そんなパニック障害の不安感を解消する方法を同じ経験を持つ私の体験をもとにご紹介します。
めまいでパニック障害を起こすのはなぜ!?
めまいはパニック障害によくある症状ですが、めまいとパニック障害の関係を自らの体験を基に考えてみました。
パニック障害に効く薬はどれ!?
パニック障害に効く薬を探しているあなたに、私がパニック障害を克服した秘密の薬をこっそりお教えします。
パニック発作とは!?
パニック発作を克服するために、パニック発作とはどんなものかを考えてみましょう。