自律神経失調症 診断

自律神経失調症と診断されたらどうしたら良い?

自律神経失調症と診断されて、
薬をまだ飲んでいますか?

 

薬を飲んでいるのにまだ治らないと
悩んでいませんか?

 

 

まじめに薬を飲んでいるのに、治るどころか
薬の量が増えているという人は多いようですね。

 

 

自律神経失調症と診断された場合、
一体どうしたら良いのでしょう。

 

何をしてはいけないのでしょう。

 

 

そのことについて私の経験を元に
少しお話したいと思います。

 

 

 

自律神経失調症と診断されても、実際は
自律神経失調症という病気はないのです。

 

 

身体の異常をうったえて病院で検査しても
病気を認められない場合に下される診断が
自律神経失調症です。

 

 

ある意味、気のせいだと
言われているようなものかもしれません。

 

自律神経失調症は心の病と
言われることもあります。

 

 

どんな病気も心のあり方に起因します。

 

そういう意味では原因は心にあると
言えるかもしれません。

 

 

もし原因が心にあるとしたら、
残念ながら薬では治りません。

 

 

ですので自律神経失調症と診断されても
薬での治療はやってはいけません。

 

安定剤などの精神に作用する薬は
とても危険なものです。

 

一時的に症状を軽減するかもしれません。

 

しかし、それは根本的に
治してくれるものではないのです。

 

それどころか、副作用によって
別の症状が出る恐れがあります。

 

その症状を訴えると、
さらに薬は増えてしまいます。

 

 

その先には薬物依存症という
地獄が待っています。

 

 

 

では何をしたらいいのでしょう。

 

 

病気でなくても、ある症状が出る場合には、
心以外にも考えなければならないことがあります。

 

 

それは肉体的な調和です。

 

身体がバランスを崩すと症状として
SOSを送ってくれます。

 

身体がバランスを失う要因として
栄養の不足と偏りがあります。

 

 

これは何でもたくさん食べれば良い
というものではありません。

 

単純に栄養だけを気にして食べればいい
というものでもありません。

 

食べるものの質も重要になってきます。

 

栄養と言ってもまだまだ未知の世界です。

 

 

 

なのでここでは細かいことよりも
総合的な視点で考えてみたいと思います。

 

 

簡単に言うと、人間の身体と地球の大自然は
ひとつに繋がっているということです。

 

地球もひとつの生命体で、人間の身体と
切っても切れない関係を持って存在しています。

 

 

どういう事かというと、身体に出ている
様々な症状は、地球の症状でもあるということです。

 

身体が病気で苦しむ時、地球も同じような病気で
苦しんでいるのです。

 

私達がなぜ苦しい症状に悩まされるのでしょう。

 

 

それは地球からのメッセージでもあるのです。

 

 

人間が地球を汚し、破壊してきたために
環境が大きく崩れているのです。

 

それは自然の調和とは逆の不調和な状態です。

 

不快な症状はそのことを教えてくれるものです。

 

 

では何をしなければならないのでしょう。

 

 

それは簡単なことです。

 

 

自分自身の生活を見なおして、地球を壊していると
思われることを改善していけばいいのです。

 

 

資源の乱獲乱用、化学薬品など汚染物質の垂れ流し、
エネルギーの間違った使い方など、日常生活には
見直し改善するべきことがたくさんあります。

 

その現実に目をそむけずに解決することで
身体の症状も改善してゆくことでしょう。

 

自律神経失調症だけでなく、難病と言われる
原因不明の病気すらも同じ道をたどることでしょう。

 

 

このまま人間が変わらずに生きて行けば
原因不明の難病は増え人類滅亡もあり得るものです。

 

 

自律神経失調症と侮ってはいけません。

 

それだけ大切なメッセージが
隠されていることを知ってください。

 

 

それを知ったあなたは、
これよりどう生きていきますか?

スポンサーリンク

関連ページ

自律神経失調症 症状について
自律神経失調症の症状とはどんなものなのか、自律神経失調症の様々な症状についてを考えてみました。
自律神経失調症と薬について
自律神経失調症の薬はいろいろありますが、ここでは私も飲んだことがあるリーゼ錠の効果と副作用についてかんがえてみます。
自律神経失調症の治療について
自律神経失調症の治療でこれまで受けてきた経験から有効だと思われるものをご紹介します。
自律神経失調症の改善について
自律神経失調症を改善するために必要な2つのアプローチのご紹介です。
自律神経失調症とツボについて
自律神経失調症の症状をツボの刺激で改善させるために必要なこととは?東洋医学でのツボの様々な考え方をご紹介します。
自律神経失調症と漢方について
自律神経失調症は漢方薬で改善すると言われていますが、効果や副作用はどうなっているのかを考えてみましょう。
自律神経失調症 病院
自律神経失調症を治したいと思っ時、病院の選び方や何科を受診していいのかも悩むと思います。そんなあなたのために私の経験をご紹介します。
自律神経失調症と休職について
自律神経失調症と診断されて休職して療養しても簡単に治ることはありません。では、絶望的なのでしょうか。いいえ、実はそこには希望があります。
自律神経失調症と対策について
自律神経失調症を改善するための対策はいろいろありますが、知らずに間違った対策を取ると恐ろしい結果を引き起こすことにもなりかねません。最悪の結果を避けるためにも知らなければならないことをご紹介しています。
自律神経失調症と食事について
もし自律神経失調症の原因が食事にあった場合、自律神経失調症は食事で改善されることになります。
自律神経失調症うつ違いについて
自律神経失調症うつ違いを知りたい人のために、自律神経失調症とうつ病の違いについて、一つの考え方をご紹介します。
自律神経失調症,と治し方について
自律神経失調症の不安から開放されるホントの治し方があったとしたらあなたはどうしますか?自律神経失調症の治療をしているのに良くならないと悩んでいるあなたが知らなければならないことをご紹介します。
自律神経失調症と原因について
自律神経失調症の原因を知ることは、回復への近道です。原因がわかれば症状を改善することができます。でも、自律神経失調症の原因は分かりづらいのが問題ですね。どうしたら 原因をつかめるのか、一つの考え方をご紹介します。
自律神経失調症と仕事について
自律神経失調症の症状に悩まされ、仕事にも支障が出ると退職せざるを得ないことも。そんな時には絶望してしまうこともあります。でも大丈夫です。希望はあります。
総合失調症 自律神経失調症
一般的には総合失調症と自律神経失調症は違うとされています。でも、総合失調症と自律神経失調症に関係があるとしたら?ちょっと怖い話です。
パニック障害と自律神経失調症の関係
パニック障害と自律神経失調症は関連性が無いと思われがち。でも本当は繋がっている!?
自律神経失調症は何科?
自律神経失調症かもと思っても何科に行けばいいのかわからないですよね。私もそんな経験を持つひとりです。そんな私の経験を参考にして病院や治療方法を選んでみてください。
自律神経失調症は入院で治る?
自律神経失調症で入院したら良いかどうかで迷っているあなたへ、自律神経失調症で入院治療をした私の経験をご紹介します。
自律神経失調症と整体について
自律神経失調症は身体のバランスが崩れることで引き起こされるものだとしたら、整体で改善できる可能性があります。