自律神経失調症 病院

自律神経失調症は病院で治る?何科を受診したらいい?

もしかして自律神経失調症!?

 

 

体調が悪くて病院へ行ったら
「異常はありません」と言われました。

 

でも辛い症状は良くなりません。

 

 

そんな時にはとても不安になるものですね。

 

 

「もしかしたら病院では
 わからない難しい病気かもしれない」

 

そんな思いに支配されるかもしれません。

 

 

 

無くならない辛い症状に不安になり、
いろいろな病院を受診することになるかもしれません。

 

その結果、どこにも異常がないと言われたら・・・。

 

 

気になる症状は不安や恐怖と共に大きくなり
憂鬱な毎日を送ることになるでしょう。

 

 

 

実は私もそういった経験を持っています。

 

廻り回って大学病院まで行きましたが
納得がいく答えがでませんでした。

 

 

最終的には精神科を受診して
自律神経失調症と診断されたのです。

 

 

その時はじめて自律神経失調症という病気を知りました。

 

 

精神科では自律神経失調症は
精神の病ということになっています。

 

 

私はその場で入院して治療をすることになりました。

 

 

精神科の入院治療は
主に向精神薬が中心になります。

 

 

そして正しい生活習慣を身に付けることも
治療の一つになります。

 

 

そこでは普通の入院生活とは違い、
状態によっていろんなことをやります。

 

ふとんを畳んだり、シーツを交換したり、
掃除など生活に関わることを自分でやったりします。

 

 

その時はこれで自律神経失調症が治るんだと思い
まじめにやっていました。

 

 

入院生活が一ヶ月位経つと、落ち着きを取り戻し
もう普通に生活できそうなったので医師と相談して退院しました。

 

 

会社に戻ってまた以前と同じように働きました。

 

 

しかし、一週間もしないうちに
また発作で苦しむことになりました。

 

 

まじめに薬を飲んで気持ちを切り替えてやっていたのに・・・。

 

 

それから私の絶望的な人生が始まったのでした。

 

 

 

そんな個人的な経験から
アドバイスさせてもらいたいと思います。

 

 

私の経験上、自律神経失調症は病院では
治すことは難しいと思います。

 

 

私が問題と思うのは向精神薬を使うことです。

 

 

これに頼る治療は泥沼になりかねません。

 

なので心療内科や精神科の受診は
考えなおしてもらいたいのです。

 

 

もし心療内科に行くにしても向精神薬に頼らず、
カウンセリングを中心に治療するところを
選んだほうが良いと思います。

 

 

まずは心を立て直すことが大切です。

 

そして衣食住を見なおして改善出来れば
身体的にもバランスが取れていきます。

 

 

体調が悪いと感じたら、まずは内科に行って
検査をしてもらうといいでしょう。

 

 

そしてどこにも異常が見られない時には
病院に依存せずにライフスタイルを点検してみることです。

 

 

食や運動、睡眠などは特に重要です。

 

 

自律神経失調症の場合は
化学物質に問題がある場合もあります。

 

 

また、電磁波や放射線の影響も考えられます。

 

 

日常生活の中にある不自然を自然に変えることで
心と体はバランスを取り戻して行きます。

 

 

そうすれば辛い症状も改善されて行くことでしょう。

 

スポンサーリンク

関連ページ

自律神経失調症 症状について
自律神経失調症の症状とはどんなものなのか、自律神経失調症の様々な症状についてを考えてみました。
自律神経失調症と薬について
自律神経失調症の薬はいろいろありますが、ここでは私も飲んだことがあるリーゼ錠の効果と副作用についてかんがえてみます。
自律神経失調症の治療について
自律神経失調症の治療でこれまで受けてきた経験から有効だと思われるものをご紹介します。
自律神経失調症の改善について
自律神経失調症を改善するために必要な2つのアプローチのご紹介です。
自律神経失調症とツボについて
自律神経失調症の症状をツボの刺激で改善させるために必要なこととは?東洋医学でのツボの様々な考え方をご紹介します。
自律神経失調症と漢方について
自律神経失調症は漢方薬で改善すると言われていますが、効果や副作用はどうなっているのかを考えてみましょう。
自律神経失調症と休職について
自律神経失調症と診断されて休職して療養しても簡単に治ることはありません。では、絶望的なのでしょうか。いいえ、実はそこには希望があります。
自律神経失調症と対策について
自律神経失調症を改善するための対策はいろいろありますが、知らずに間違った対策を取ると恐ろしい結果を引き起こすことにもなりかねません。最悪の結果を避けるためにも知らなければならないことをご紹介しています。
自律神経失調症と食事について
もし自律神経失調症の原因が食事にあった場合、自律神経失調症は食事で改善されることになります。
自律神経失調症うつ違いについて
自律神経失調症うつ違いを知りたい人のために、自律神経失調症とうつ病の違いについて、一つの考え方をご紹介します。
自律神経失調症,と治し方について
自律神経失調症の不安から開放されるホントの治し方があったとしたらあなたはどうしますか?自律神経失調症の治療をしているのに良くならないと悩んでいるあなたが知らなければならないことをご紹介します。
自律神経失調症と原因について
自律神経失調症の原因を知ることは、回復への近道です。原因がわかれば症状を改善することができます。でも、自律神経失調症の原因は分かりづらいのが問題ですね。どうしたら 原因をつかめるのか、一つの考え方をご紹介します。
自律神経失調症と仕事について
自律神経失調症の症状に悩まされ、仕事にも支障が出ると退職せざるを得ないことも。そんな時には絶望してしまうこともあります。でも大丈夫です。希望はあります。
総合失調症 自律神経失調症
一般的には総合失調症と自律神経失調症は違うとされています。でも、総合失調症と自律神経失調症に関係があるとしたら?ちょっと怖い話です。
パニック障害と自律神経失調症の関係
パニック障害と自律神経失調症は関連性が無いと思われがち。でも本当は繋がっている!?
自律神経失調症は何科?
自律神経失調症かもと思っても何科に行けばいいのかわからないですよね。私もそんな経験を持つひとりです。そんな私の経験を参考にして病院や治療方法を選んでみてください。
自律神経失調症の診断について
自律神経失調症と診断された時、何に気をつけ、何をしたらいいのかを考えてみました。
自律神経失調症は入院で治る?
自律神経失調症で入院したら良いかどうかで迷っているあなたへ、自律神経失調症で入院治療をした私の経験をご紹介します。
自律神経失調症と整体について
自律神経失調症は身体のバランスが崩れることで引き起こされるものだとしたら、整体で改善できる可能性があります。